CHUNITHMを振り返る

ゲーム

ここらでChunithmを振り返りたい。ヨーロッパにはゲーセンが無く、今後のプレイ機会も年数回くらいに激減するので。(あとニート生活も暇なので)

虹レ到達時のBEST枠はすでに記事に書いてるので比較も含めて。。

とりあえず最終的なレートはこちら。

虹レ到達時が600クレくらいだったので安西先生の画像が飛んで来そうな感じに成長してませんね。実はベスト枠自体は結構更新されているのですが、13+がどうしても高い壁だったので大幅なレート更新はもうむりぽ。

まぁ年明けてからは修論とかドイツ語の試験とかQMAの新作稼働とかいろいろあったんで、頻度も月50クレくらいに落ちてたのも一因でしょう。ベスト枠は以下の通り。

最終的なBEST枠

終盤アイリちゃん狂ったようにやってたのに結局SSS届かなかったのはだいぶヘタレでした。レート中央値は虹レ到達時の15.0→15.1、15未満もだいぶ減りましたけど。まぁレート15.25は夢でしたね。もともと渡欧前まで虹レ到達が目標だったんで自分としては満足です。

Viewerの到達可能レートは15.17とか書いてるけどやってても一年くらいかかりそう。

回数の割にはスコアが伸びなかった曲3選

13+は譜面がギリ見えている(ような気がする)けどどうしても指が追いついていかないので一部SSが限界でしたね。下の方も結局10, 11はほとんど触れなかったのでもっと楽しめばよかったかなと思っている。

太鼓2年→リフレク5年→チュウニズム1年やったけど結局一番ハマってたのはウニだったかな。

音ゲ数年やっているわりにはまったく音ゲコミュニティとの関わりが無い。実は業界・専門用語とかもほとんどしらない(餡蜜とかソフランとか何ぞ?といった感じ)

たまにオフ会とかでワイワイやってるのを見て音ゲじゃないけどこういう時代あったなとか、音ゲボリュームゾーンからは離れてしまったおっさんは特にネットで絡みに行く勇気もなく一人で黙々とプレイするわけだけど、まぁそれでも結局のところ、

チュウニズム楽しかった!

これに尽きる。まぁ完全にできなくなったわけじゃないんで、帰国するたびにアイリちゃんとグロクラとTwilightをするためにゲーセンに行こうと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました