自宅でアーケードゲーム〜コナステでQMA

ゲーム

がついにできる時代がきた!
海外就職勢ゲーマーにとってこれほどの幸せはなかろうか。これで向こう行ってからも遊べる。

試しにやってみました。

PRgPwaKb

デフォルトの設定だと1クレ108円。消費税分が加算されている感じ。
クレサはありません(重要)

ちなみにウチのパソコンはHPの8年前のモデルでCPUは何世代も前のCorei5ですが、わりとサクサク動きました。回線速度は100Mbpsほど。モニタは25インチくらいのやつ使ってるんでフルスクリーンでやるとけっこう迫力がありますね。これでタッチパネル対応してたらほとんど筐体と変わらないじゃないか。
QMAの場合はタイピングがマウスかタッチパネルのみ反応するらしくキーボードは使えないとのこと。

Windowsのタブレットを買う理由ができました。

深夜帯にフェニックス組でやってみましたがAC接続は無くコナステ接続の人しかいませんでした。平日深夜だしそれはそう。

Dw9bW4uU0AAElSD

ここ数年でゲーセン業界が一気に衰退していて周りでも通っていたゲーセンがいくつも閉店してました。

今回、コナステでプレーできるタイトルは「Quiz Magic Academy」「麻雀格闘倶楽部」「天下一将棋会」「ボルテ」「弐寺」の5タイトルですが音ゲ2つの方は専コンも発売予定のようでKONAMIは自宅アケゲー路線をこのまま進めていくのでしょうか。

QMA的にはコナステでできたほうがスクショや回収がしやすいんでありがたいのですが、ゲーセンを通じたコミュニティが縮小していきそうなのは不安要素ですね。特に店舗大会が頻繁に開催されているようなゲームは特に。

私自身もよくオフ会やゲーセンをきっかけにできた友達も多かったりするのでそういった貴重な出会いの場や機会が少なくなっていくのは少しさびしくもあります。
各地方都市で頑張っているゲーセンがこれ以上潰れないことを祈ります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました