美味しいラーメンをもとめて in ウィーン・グラーツ

旅行

ラーメンが好きだ。特に二郎系。
他の多くの理系男子大学生がそうであるように私も東京の大学に在学中は週一で二郎に通っていた。画像は仙川二郎。


ヨーロッパに来たことをたまに後悔するときの理由の1つである。


ウィーンはおいしいラーメンを食べられる場所がそこそこある。Google検索でヒットするところはアジアチェーン店をのぞけばすべて訪れたと思う。グラーツも知る限りでは一軒美味しいところがあるので紹介する。


1.もちラーメン(公式サイト)Vorgartenmarkt Stand 12-29, Wien

ウィーンではめずらしいこってり豚骨が食べられる。Ramen-Barとあるように店内は暗めでバーのよう。とてもラーメン屋とは思えないほどスタイリッシュな雰囲気からのこってり豚骨はヨーロッパサイズでそこそこ多め。うまい。(小並感)

2.俺のラーメン(公式Facebook)Lerchenfelder Straße 74/1, Wien

去年(?)できたばかりの新しいラーメン店。こちらも味濃いめ。量は並。店主自家製の豆板醤が美味しい。

3.一期一会(公式サイト)Keesgasse 3, Graz

グラーツでの行きつけ。黒にんにく・担々麺・辛味噌・タイ風ビーフ全て美味しい。予約推奨。実はザルツブルクにもあるらしい。機会があれば行ってみたい。


味が濃い系で特に印象に残っている3軒をあげた。私はグラーツに住んでいるので何度もリピートしている(できる)のは一期一会。他にもヨーロッパ風のKarmaラーメンとかその近くにあるKojiro3とか。Kojiro3は夏に期間限定でやっていた冷やし中華がおいしかった。パリのなりたけやデュッセルドルフの匠ほどネームバリューはないけど味は負けてないところばかり。記事書いてたらラーメン食いたくなってきた。終わり。


コメント

タイトルとURLをコピーしました