オーストリアの月生活費はどれくらいか?〜PhD学生の場合

6月も終わろうとしているので、月の支出(と収入)に関してまとめたい、ところだったのだけれど家計簿付けてなかったんでまぁ今回ラフな感じで計算したものを来月末きちんと家計簿付けた形で比較したい。

今回は生活費なので突発的な語学学校費とか滞在許可申請費用とかは含めない感じで。ただこういった突発的な支出が今のところ一番高い。生活費自体はこの国そんなに高く無いと思います。

生活費、主な支出は食費、家賃、ネット、娯楽・交際費の4つ。詳細は以下に

・食費

朝食・夕食は家。昼食は大学。

朝夕は1日あたり約€7、昼食はたいてい学食か社食で€7くらい

なので1日あたりの食費は€14。休日は1日2食で済ましているので€7

これを30日で€336。

研究室では2日に1回はレッドブルを飲んでいるのでレッドブル代が1月で25€くらい

他ドリンク・コーヒー代もかかっているのでまぁ大雑把に食費は一月で

€400

ということで

家賃(光熱費込み)

€390 固定

スマホ、ネット代

通信料はスマホも固定回線も全部オーストリアの情報通信業大手のA1から一括で引き落とされる。

€80 固定

娯楽費・交際費(交通費含む)

つい最近解消されてしまったがウィーンと遠距離恋愛していたころはほぼ毎週末グラーツーウィーン間をFlixバスで往復していてこれが1往復€30ほど。レストランとか行くと二人で平均€40くらい。悲しいことに今後これらの出費はかからないので考慮しない。

他娯楽費といえばNetflix, Amazon Prime, 毎週Kindleで買っているマガジンとか電子書籍、あとコナステでQMAで遊ぶ費用を考えても€100程度で済んでいると思う。

まぁまとめると

€400 + €390 + €80 + €100 = €970

まぁこんなもんかなと。支出の中でも必要経費だけピックアップしてだいたい月1000ユーロとの試算が出たけど、感覚的にも一致していると思う。来月家計簿とにらめっこしてこれらの計算がおおむねあっていたかどうか確認してみたいと思う。

オーストリアのPhD学生の月給は手取りで大体€2,200なので余裕あるっぽいように見えるかもしれないけど近いうちに奨学金の返済が始まったり社会保障協定を結んで無い関係で年金も任意で払い始める予定なのでまったく油断してられない。日本も頻繁に帰りたいし。

ヨーロッパで博士課程チャレンジしてみたいという人に対して微々たる参考程度にでもなれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました